好きな曲だけを詰め込んだオリジナルCDを作ってみましょう!

オリジナルCD作り authoring

CDからお気に入りの曲を集めて自分だけのベスト盤。パソコンに録音した音楽をそのまま再生したり、音楽CDとしてCD-Rに保存したり、音楽を楽しみましょう!

オリジナルCD作り authoring

『オリジナルCD作り authoring』はリンクフリーです。もし良ろしければたくさん紹介してください!もちろん、リンクの許可等は必要ありません。バナーはご自由にお使い下さい。


そもそもCDとは??

CompactDiscを略してCDと呼ばれています。ソニーとフィリップスが提唱した規格です。樹脂製の円盤に細かい凹凸を刻んでデータを記録します。日々の生活からも実感できる通り、音楽やデータの配布・保存用として非常に普及しているメディアです。記録されたデータを読み取るには、レーザー光をCDに当て、刻まれた凹凸反射光を読み取ります。そのおかげで、アナログレコードのように機器を盤面に接触させて読み取るより、劣化しにくいのもCDの特徴です。DVDも同様の仕組みですが、記録できるデータの容量はCDの約7倍〜12倍です。

オリジナルCDを作ろう

好きな曲だけを詰め込んだオリジナルCDを作ってみましょう!CDプレス業者にお願いするのもいいですが、パソコンに書き込みの出来るCDドライブさえ付いていれば、新たに機器を用意する必要はないですし、ソフトの購入もいりません。手持ちのパソコンだけで、オリジナルCDが作れてしまいます。業者に依頼するほどの量でもないというときは、自分で作成したほうが断然安く済みます。CDからパソコンに曲を取り込む、CDへの書き出しの方法、ソフトは色々ありますが、ここではオリジナルCDを作成することを主な目的とし、その簡単な方法を具体的に紹介します。

自作のパソコンなら
用途に合わせて自由自在にカスタマイズできるパソコンを作ろう!

Windows Media Playr を使ったCDの作成(Windows XP、Media Playr

1.CDから音楽をコピーする

手軽な方法として、Windows Media Playr を使ってのCD作成をやってみましょう。

・まずは、CDから音楽ファイルをパソコンにコピーします。
・CDドライブに、コピーしたい音楽のCDを入れます。
・[CD ドライブ] ダイアログ ボックスが表示されたら、Windows Media Playr のアイコンの[オーディオCDを再生します] を選択し、[OK] をクリックします。
※Windows Media Playr で自動再生する様にしている場合は、そのまま自動再生で構いません。
・次に Media Playr の“メニューバー”から[ファイル] → [録音/転送]→ [オーディオCDから録音]→[アルバムのタイトル]の順に選択、クリックします。Media Playr の左側にタスクバーを開いている場合は、タスクバーの[CDから録音]をクリックでも同様です。
※CDにアルバムの情報が無い場合、[アルバムのタイトル]は[アルバム情報なし]と表示されます。
・Media Playr のプレイビューにCDに録音されている曲目が表示され、全ての曲のチェックボックスがチェックされた状態になっていますので、コピーしたい曲以外のチェックは外します。
確認:Media Playr の“メニューバー”から[ツール] → [オプション]を選択すると、Media Playr のオプション設定のウィンドウが表示されますので、[音楽の録音] のタブをクリック、ファイルが保存される場所の確認をしておきましょう。また、このページのはじめでは、“パソコンに取り込む際のファイルタイプを意識せずに”と言いましたが、CDの作成を目的とする場合は、形式の項目を“Windows Media オーディオ可逆圧縮”に変更、“保護された音楽を録音する”のチェックも外しておきましょう。
・Media Playr のプレイビュー上部の“音楽の録音”をクリックで、パソコンへのファイルコピーが開始されます。
・コピーしたい曲の“録音の状態”の表示が、全て“ライブラリに録音済み”の表示になれば、コピー(パソコンへの音楽コピー)完了です。
・ 先に確認したファイルが保存される場所に、それぞれの曲のタイトルまたは、トラックbフ“*.wma”ファイルが出来ていることを確認、再生してみましょう。

2.CDにコピーした不x汁を記録する

・Media Playr の“メニューバー”から[ファイル] → [開く]で、パソコンにコピーしたファイルの中からCDにしたい曲を、Media Playr に取り込みます。
※CDにしたい曲のファイルを保存しているフォルダが別々のフォルダの場合は、それぞれのフォルダを開きファイルを“右クリック”、[再生待ちに追加]で曲を追加していきます。
・Media Playr にCDにしたい曲を全て取り込みが出来たら、CDドライブに空のCD−RまたはCD−RWを入れます。
・Media Playr の“メニューバー”から[ファイル] → [録音/転送] → [オーディオCDに録音]を選択、クリックします。Media Playr の左側にタスクバーを開いている場合は、タスクバーの[デバイスへ転送]をクリックでも同様です。
・Media Playr のプレイビューに、先に Media Playr に取り込んだ曲のリストが表示されますので、曲目、曲順、合計時間等を確認し、問題が無ければ Media Playr のプレイビュー右上部の[転送]をクリックで、CDへの録音が開始されます。
※リストの中で、CDへの録音を止めたいものがある場合は、その曲のチェックを外します。曲順、ファイル名等を変更したい場合は、プレイビューのメニューの[再生リストの編集]で、曲順等を変更します。“デバイス上の項目”のメディアタイプは、“オーディオCD”が選択されていれば、作成したCDがCDプレイヤーで再生出来る様になります。
・プレイビューのリストの曲の“状態”の項目が、全て“完了”の表示になれば、書き込み終了です。
・以上でオリジナルCDが作成出来ました、パソコンやCDプレイヤーで再生してみましょう。

無事再生できたら、次はラベルやポスターを印刷してみませんか?ラベル印刷までこだわりのオリジナルCDを作りましょう!カッコいいラベルとポスターを印刷すれば、気分はアーティストですね♪

Favorite

沖縄で人気の青の洞窟ダイビング

バスソルトをお探しなら

太陽光発電の投資|株式会社太陽設備

信用できる金の買取

Copyright:(c)2008 オリジナルCD作り authoring. All rights reserved.